『カイロプラクティックさかい』は、滋賀県守山市(栗東駅東口より徒歩約7分)にあるJSC指定院です。

JSC指定院カイロプラクティックさかい

TOP > 治療の流れ > 当院の目指す全体根本療法とは!

『当院の目指す全体根本療法とは!』

【当院の実際の治療】

まず、【クラニアル・テクニック】を用いて、後頭部を整え、脳脊髄液の流れを良くします。

  1. ① そして、リンパの流れを改善するために両方の鎖骨の位置を整えます。(リンパは最後に鎖骨下静脈に入っていきます)
  2. ② リンパの流れをよくしていきながら、先ほどのTL で得られた情報をもとに機能低下を起こしていた内臓があれば、内臓の機能を回復させていく治療を先に実際に行っていきます。
  3. ③ もし、不妊治療やアトピーなどで来院されている患者様には、当院では、副腎機能を最大限上げていくことを行います。
    (※身体の上にコーヒー3 本と砂糖1 本を乗せて検査します)飲まなくても微量な粒子が身体に触れることで、反応が起き検査できます(※量子力学)これは簡単で手早い検査に見えますが非常に重要な検査になります。
    健康な方であれば、4 本全部を身体の上に乗せてTL検査しても全く反応は起きません。身体がとても疲れていたりすると、コーヒーは2本くらいしか乗りません。
    そして、1 本しか乗らない場合は、相当重症で、病気の状態を意味し、しっかり身体の内部の状態を上げて治療をしていかない限り、不妊治療としてはなかなか良い結果がでなかったり、アトピーの方は相当かゆみが進んでいることを意味しています。
    副腎機能低下を起こしていると、自分の力で体内分泌するステロイドを作れないということを意味しており、これが身体のかゆみを誘発したりします。

    『不妊治療では』


    女性の場合、副腎機能低下を起こしていると、卵巣のエストロゲンにも直接かかわっていますので、これが排卵時の「卵」の状態と関係しているため、不妊の原因の一つにもなりかねません。不妊治療ではホルモンバランスを整えていきながら、副腎機能を良い状態まであげていくことにより、確率がかなり上がります。(昨年実績:不妊治療で来院の約7割の患者様がご懐妊されております)

  4. ④ 腰痛、股関節痛、膝痛などで実際に痛めている箇所はもちろん治療していきます。
    触診で分かりづらい場合は、よりズレている方向に負荷をかけTL検査をすると筋力は弱くなりますので、簡単にズレている方向は確認できます。
  5. 長年にわたって悩んだり、苦しんでこられた場合、治療のなかで、その症状に対しての「脳の残像」を外します。
    その方自身がその症状で悩んできた自律神経の命令を一度リセットしてあげることで命令が止まり、その結果、改善が早くみられる事がよくあります。まずは今ある症状の改善を目指し、その後は定期的に身体のケアをしていくことも大切だと思います。