『カイロプラクティックさかい』は、滋賀県守山市(栗東駅東口より徒歩約7分)にあるJSC指定院です。

JSC指定院カイロプラクティックさかい

TOP > カイロは現代最も必要な治療法!

カイロは現代最も必要な治療法!

−カイロと(整骨院・整体・整形)の違いー

【整骨院】は柔道整復師が開く治療院です。起源は柔道や柔術から生まれ、柔道家が生計を立てるために接骨院を開くようになりました。 主に、(打撲、捻挫、骨折、脱臼)などのケガを治療する職種です。
しかし、最近では学校では習っていないはずの腰痛や肩こりの治療をして、社会的にも非常に問題になっております。

【整体】とは、日本国内で発展した治療法で、その起源はカイロプラクティックやオステオパシーとも言われております。整体は、カイロの一部の技術を行う事がありますが、考え方は全く異なっております。

【整形外科】は、四十肩、五十肩、腰痛、膝痛、股関節痛など、カイロプラクティックと患者様の症状がかぶることが多いと思います。ちがいは、整形外科では主にレントゲンなどの画像検査を行います。
しかし、腰痛や肩こりなどで整形にかかると、「レントゲン異常なし」の場合、症状のある部位には触れず、対処療法として症状を抑える薬や注射で治療していきます。

【カイロプラクティック】これに対して、熟練したカイロプラクターは、 レントゲンでは分からなかった『関節の動きや筋肉の硬さ』を可動触診と筋力検査、場合によって神経学検査等で特定し、実際の治療で治していきます。
カイロプラクティックは、130年以上の歴史をもち、西洋医学と東洋医学の両方の考え方をあわせもつ現代では最も必要な治療法だと言えます。
またカイロプラクティック独自の検査法があり、それらを駆使して「なぜ病気になったのか?」、「なぜ痛むのか?」、「なぜ内臓の働きが悪くなったのか?」なども考え、身体が持つ自然治癒力の機能と構造の回復を優しく正しい手技の操作で施術を行い、身体の働きを正常にしていくことを目指していきます。