『カイロプラクティックさかい』は、滋賀県守山市(栗東駅東口より徒歩約7分)にあるJSC指定院です。

JSC指定院カイロプラクティックさかい

TOP > News > 『私の心の原点』

カイロプラクティックさかいニュース

『私の心の原点』

カイロプラクティックさかいがオープンして、今年で9年目を迎えました。その間、時代の変化とともに本当にさまざまな患者さんたちを診てきました。なかでも私が最も大事にしてきたことは、的確な判断をしていくということでした。

われわれが学んできた日本カイロプラクティックアカデミーでは、学科においては医学部と同じカリキュラムを6年間かけて勉強し、学技においてはカイロプラクティックテクニックを6年間学んでいきます。さらに、中国にある大連医科大学で11日間の解剖実習も経験してきました。治療院の外に掲げているJSC指定院の看板は、『日本カイロプラクティック師協会』の略で、患者さんたちが安心して治療や相談ができるカイロプラクティック院を増やすために、日本カイロプラクティックアカデミーの卒業生を中心に結成している団体で、ホテルでいうと適マークのようなカイロプラクティックの適マークを意味しています。ですから、基本にある西洋医学をしっかり理解しながら、人の体を全体としてみるカイロプラクティック療法を治療としてとりいれています。

その結果、かなり広い範囲で患者さんを診ることができます。毎日、本当にたくさんの患者さんたちが来院されますが、ギックリ腰や五十肩などの急性症状の方、慢性症状の方、婦人科系統で悩んでいる方、病院では異常なしといわれたのに症状のある方、変形性膝関節症や股関節症の方、ストレスが原因で調子を崩している方、メンテナンスを兼ねて定期セイビの方等々です。

私の心の原点は、1人でも多くの患者さんたちに健康の幸せ感を知ってもらうことです。体が健康になると、心も健康になりやすくなります。そして、その方が明るくなっていったり、さらによい仕事ができるようになっていったりする姿をみていると、本当にうれしく思います。私は出来る限りベストを尽くしてがんばっていこうと思っていますが、治療の根本は、先生と患者さんの共同作業だと思っています。基本的には任せてもらうのですが、やはり一緒にがんばっていきましょう!というお互いの気持ちがすごく大切だと思います。

さらに、今のストレス社会といわれる時代を乗り切っていくためには、『心のリセット』もとても重要だと思います。本当に忙しい人ほど、ときには充電期間や心を休める静寂なる時間も必要なことだと感じています。これからも一生懸命がんばっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。