『カイロプラクティックさかい』は、滋賀県守山市(栗東駅東口より徒歩約7分)にあるJSC指定院です。

JSC指定院カイロプラクティックさかい

TOP > 症例 > 心のケア

心のケア

『心を開放してあげることが大切』
― アダルトチルドレンの克服法 ―

アダルトチルドレンとは、幼い頃の家庭環境などが原因で、例えば、親から受けた暴力や言動等で心がひどく傷ついてしまったりしたことが原因で、そのまま大人になっても、生きづらさを感じてしまう状態のことを言います。
これは病気ではありませんが、たまに治療を受けに来られたり相談される患者様がおられます。

子供がまだ小さい頃は、親も子育て一年生として、必死になってがんばっている時期でもあり、誰しも多少なりともあるかと思います。
軽く傷ついて未だに心にそのことが残っている場合は、意識的に自分自身で克服することも出来ます。
もちろん当院で治療して安全に克服することも出来ます。
そうすると、安定した自分が出てきます。
これは不思議ですが、本当に今の自分が自信に満ちたように変わるのです。

「まず、リラックスの状態で深呼吸をします。そして、目を閉じて、小さい頃のその時の状況の自分を心に描いてもらいます。大抵は幼いなりに怯えていたり、震えていたりしますので、
【今の自分が『昔の自分』を心の中で抱きしめてあげるのです】
この瞬間に、心は解放され、涙が溢れてくることがよくあります。
このときに、今の大人になった自分が子供の頃の自分に『もういいんだよ。がんばらなくていいからね。大丈夫だよ』と抱擁し全てを受け入れてあげる事で、その瞬間、今の自分に自信と安心感が出始め、心の状態が切り変わるのです。

そうすると不思議なことに、今の自分が当時と同じシチュエーションにおかれたとしても、今まではビクビクしてしまっていたことが、心が安定したことで、いとも簡単にクリアしてしまうようになるのです。

これが『アダルトチルドレンの克服法』であり、今の自分の心の安定にも繋がっていきます。

実は心に刺さったトゲを抜く方法は二通りあります。
一つは、今みたいに、自分で心を直視することで、心のトゲが抜け、その瞬間に心は解放されます。
もう一つの方法は、とても直視できないという場合、心全体を「愛の心」で充満させることです。例えば、宇宙飛行士にでもなって、よく地球を見降ろす映像をテレビで見た事があるかと思います。そんな時、自分の悩みなんて、ちっぽけなものに見えるはずです。
そういう全てを受け入れてくれるような大宇宙や大自然の存在に気づいたとき、悩みや引っ掛かりは消えてしまうのです。

このどちらかの方法で心のトゲや引っ掛かりは抜け、心が解放されていきます。
そして、今の自分に自信がもてるようになっていきます。

ぜひ、より良い健康生活が日々送れますよう一緒にがんばってまいりましょう。