『カイロプラクティックさかい』は、滋賀県守山市(栗東駅東口より徒歩約7分)にあるJSC指定院です。

JSC指定院カイロプラクティックさかい

TOP > 治療体験記 > まるで魔法の手!?

治療体験記 vol.11

『まるで魔法の手!?』

私が酒井先生と初めてお会いしたのは、半年程前になります。本格的に体調が悪くなったのは1年半程前になるでしょうか・・首から肩にかけて熱を持ったように痛く、夜はどのような体勢をとっても辛くて眠れない日々を送っていました。最初は肩こりが原因だと思い、マッサージや整骨院など治療の仕方に疑問を抱きながら通院し、もしかしたらストレスから?と精神科まで受診したこともありました。

でも一向に良くならずに、上腕から指の先までしびれがひどくなり、しまいにはお箸で物をつかめなくなったり、お風呂でタオルを持って洗えなくなる程、腕が上がらず握力まで無くなってしまったのです。さすがに不安になり検査してもらったら、『頚椎ヘルニア』と診断されました。医師から「ひどくなると歩行さえ難しくなる場合もあり、治療方法は手術するか痛みを我慢するしかない。手術する気になったらまた来てください。」と言われました。

絶望と言えば大げさかも知れませんが、家族のこと、仕事のこと、そして手術しても必ずしも治るとは限らないし、本当にどうしようかと悩み、気持ちが重く暗く落ち込んでいました。そんな時、相談した友人から紹介していただいたのが、酒井先生でした。

最近、カイロプラクティックの看板はあちこちで見ることが多くなってきましたが、本当に信用できるのか?かえってよけいに悪くならないか?骨の異常まで治すことは無理だろうな・・と不安ながら、藁をもつかむ思いで訪ねてみました。

まず恵比木先生の問診だったのですが、本当に紬かく丁寧に聞いて下さり、そこで一安心!そして音楽も流れ静かでゆったりとした雰囲気の室内で、恵比木先生の楽しいお話とやわらかなマッサージ。その後で酒井先生に診ていただきました。先生は穏やかで丁寧に、体のしくみやホルモンバランスのこと、食事の摂り方などの説明をして下さりながら、ソフトなタッチで治療して下さいました。

不思議なことに、終わると上がらなかった腕が上がり、肩も軽くなったような感じでした。先生も、「手術はしなくても大丈夫ですよ。頑張って少しずつ治していきましょう!」と言って下さり、重い気持ちだったのがすっと軽くなり、とても嬉しく心強く思いました。

それからも続けて診ていただき5回目には、信じられないことに手の痺れがほとんど無くなったのです!今では痛みもなく握力も戻りました。先生方への感謝の気持ちでいっぱいです。現在も定期的に診ていただいてますが、今でも先生の手が魔法みたいで不思議でたまりません。私の知り合いから調子が悪いと聞くと、「一度さかい先生に診てもらったら?」とつい言ってしまいます。(あまり教えると予約が今以上に取りにくくなるので困るのですが…)

これからも私のことはもちろん、たくさんの人をその『魔法の手』で癒していただけるようよろしくお願いします。