『カイロプラクティックさかい』は、滋賀県守山市(栗東駅東口より徒歩約7分)にあるJSC指定院です。

JSC指定院カイロプラクティックさかい

TOP > 治療体験記 > この喜びを伝えたい!

治療体験記 vol.17

『この喜びを伝えたい!』

23歳のとき、勤めていた職場でのストレスで、関節リウマチを発病し、今まで両手首、両足にリウマチによる関節炎で痛み続ける日々でした。

病院に行って薬を飲んでも、痛みはなかなか消えず、本当につらい毎日が続きました。気持ちもだんだん沈みがちになって、ストレスもたまって、悪循環に・・・。したいこともできず、日常生活にも支障をきたすようになってきていました。

職場の上司に「カイロプラクティックさかい」を紹介していただき、本当に藁をもすがるような思いで行ってみることにしました。

治療院に入ってみると、おもしろくて優しいお人柄の恵比木先生、若くてパワーあふれる石原先生の対応にまずびっくり!心からリラックスすることができ、安心して治療を受けることができました。

そして酒井先生に診察していただいたら、「この状態でよくお仕事されていましたね・・・。でも大丈夫です。必ずよい方向に向かうと思いますよ!」と頼もしいお言葉をかけていただき、今まで治療を続けていても、痛みが消えずに不安だらけだった気持ちまで前向きにしていただきました。

不思議なくらいやさしい手技で、心身ともに楽になり、初めて治療していただいた日から病状が急速によい方向へ向かっていくのがわかりました。

日に日によくなっていくので、初めは「少しでも楽になれたらいいな」くらいの気持ちが「もっと良くなりたい」に変わり、今では「必ず治すぞ!」っていうくらい前向きな気持ちになっている自分に気づきました。

今まで炎症が起きていた両手首、両足の関節はつねにはれたりして、おまけに体全体もだるかったのですが、今では本当にすっかり腫れも引き、体もとっても軽くなりました。おかげさまで、気持ちの方まで楽になりました。日常生活で気をつけることも、親切ていねいにアドバイスしていただき、また治療に行くたびに「よかったですね!」と励みになる言葉をかけていただいたりして、本当にうれしかったです。

信じられない話ですが、病院の主治医からは、(ここ6年間全然変わらなかった)「血液検査の数値も正常範囲内に入って炎症もとまっているし、手首や足首、それに膝の裏のリウマチ結節も今はほとんどないけど、何かやっているの?信じられない!」と本当に不思議がられました。

おかげさまで、今では毎日仕事が楽しくできています。酒井先生、本当にありがとうございました!酒井先生、恵比木先生、石原先生、これからもどうぞよろしくお願いいたします。