『カイロプラクティックさかい』は、滋賀県守山市(栗東駅東口より徒歩約7分)にあるJSC指定院です。

JSC指定院カイロプラクティックさかい

TOP > 治療体験記 > 信じられない!

治療体験記 vol.18

『信じられない!』

8月の暑い夏、『コンコン』と咳が出だし、近くの病院で咳止め薬を貰い一週間。まったく良くならず、もう一度薬を貰いましたが、よりひどい咳になり、毎日朝・昼・夜中と、息苦しくなるほどのひどい咳になりました。

その症状から病院はアレルギー性ぜんそくと診断。ぜんそくの薬を吸入して2日目、声は出にくく、のどはヒリヒリ、咳は止まらず、人と話をする事も出来ませんでした。その夜、息苦しくなり救急で大きな病院に行き点滴をしてもらうことになりました。この病院で貰った薬を飲み続けましたが、なかなか良くなりません。自分なりにどうすれば楽になるかと、喉を温めたり冷やしたり、シップしたりしましたが、だめでした。

毎日毎日せきが出て、夜もぐっすり寝られなく、神経から疲れていました。その時主人が、「一度、カイロプラクティックさかいに行ってみては?」とひと言…。でも病院でぜんそくと診断された私、さかい先生が診てくださらないと思い込み電話するのを迷いました。でも、このしんどいのにはもう我慢ができなくなり、思い切って電話する事にしました。

電話の向こうから受付の方の声が「あ、お久しぶりです。」私はホッと。それから、恵比木先生が私の症状を一生懸命聞いてくださり、また私はホッと胸をなで下ろしました。

今までに私は、院長先生に2度お世話になっております。いずれも腰痛でした。でも今回はせきが出て、ぜんそくの症状です。先生に申し訳なくて来てしまいました。2年ぶりにもかかわらず皆さんに親切にしていただいて、とても嬉しかったです。院長先生に診ていただいている途中、息がスーと楽になり身体の中に酸素が入っていきました。「大丈夫ですよ。ぜんそくなんて…息通るようにしておきましたから。」と、さらっと…。そのひと言で私は、今まで以上に楽な気分になりました。この日から薬はまったく口にしていないのに、不思議とせきが止まりました。私は思わず「信じられない!」と、声に出してしまいました。診察3回目には、ほとんどよくなり、院長先生や恵比木先生、ルーキーの石原先生となごやかに会話が出来るようにまで回復しました。さかい先生ありがとうございます。主人が私の元気な姿を見て「カイロ行って良かったな!」って。健康であることは、とてもありがたいですね。感謝、感謝、感謝(^。^)

うちでは、主人も息子も家族みんなが院長先生のお世話になっております。これからもず〜〜〜っとおねがいします。