『カイロプラクティックさかい』は、滋賀県守山市(栗東駅東口より徒歩約7分)にあるJSC指定院です。

JSC指定院カイロプラクティックさかい

TOP > 治療体験記 > あの辛かった痛みはどこに?

治療体験記 vol.23

『あの辛かった痛みはどこに?』

いつの頃からか、長時間歩くと右足の股関節が脱臼したかのように痛くなり、右足を引きずって歩く事が多々ありました。暫らくすると痛みも無くなるので最初のうちは「またか…歩き過ぎたからだな」と思い、そんなに気にもしていませんでした。しかし、あるとき知人が股関節を手術したことを聞き、自分も怖くなり、地元のリハビリ病院に行ってみました。レントゲンを撮りましたが、「骨には異常ありません」と言われ一安心はしたものの、いったいこの痛みはどこからきているのか不安でした。

それから数日後、歩くと痛くなる股関節が車を運転するときだけでなく、座っているときにも痛くなり、母に相談したところ、両親もお世話になっている酒井先生を紹介してもらいました。忙しい酒井先生ですが、時間を作って頂き診てもらうと、骨盤が歪んでいて両足の長さが違っているとの事でした。私は原因が分かっただけでも安心しましたが、何よりも酒井先生やスタッフの方々が優しく「大丈夫ですよ!!数回治療をすれば良くなると思いますよ。一緒に頑張りましょう!!」って言って下さった事が一番励みになりました。

伺うまでは痛くて、しゃんと歩けなかったのが帰る時には不思議なくらい痛みも和らぎ、普通に歩いて帰れる様になりました。それから数回通いましたが日に日に良くなり、今ではあれから一度も痛くなった事はありません。本当に酒井先生やスタッフの方々に感謝の気持ちで一杯です。

それから昨年になりますが、仕事中に階段から転落し、左足首をひどく捻挫してしました。労災で約二ヵ月間リハビリに通いましたが一向に良くならず、このままいつまでリハビリに通えば良くなるのかと不安になってきた時、再び酒井先生にお世話になるしかないと思いました。酒井先生の診たてでは、「足首の靭帯が2箇所痛めて、ゆるくなっているとのことでした」今では左足首もすっかり良くなり、定期的にメンテナンスに通う事で、酒井先生やスタッフの方々との楽しい会話のひとときが私の心をリフレッシュしてくれています。仕事柄パソコンやデスクワークが多い私は、肩凝りや片頭痛にも悩まされていましたが、定期的にメンテナンスをして頂いているお陰で、今ではほとんど気にならないくらいになってきました。

父のギックリ腰や、歩くことも困難だった母の膝の痛み、そして私。今では家族全員が健康で幸せな生活を送らせてもらっています。酒井先生をはじめスタッフの方々に何度助けて頂いたことか。心から感謝しています。今後とも家族共々宜しくお願い致します。