『カイロプラクティックさかい』は、滋賀県守山市(栗東駅東口より徒歩約7分)にあるJSC指定院です。

JSC指定院カイロプラクティックさかい

TOP > 治療体験記 > 劇的によくなりました!

治療体験記 vol.29

『劇的によくなりました!』

2014年の7月の事です。
突然、太ももが痒くなり、掻きすぎて太もも全体の皮膚が傷と水ぶくれで大変なことになってしまいました。皮膚科からもらったステロイドの塗り薬で何とかしのいでいたところ、今度は9月頃からは何となく掌や指が痒くなり、無意識のうちに指をいじっていると、2〜3日で指の腹や掌の広範囲に水ぶくれができてしまいました。さらに水ぶくれが潰れて膿が出続け、絆創膏で止めても30分も経たないうちにぐちょぐちょになり、書類にも膿がついてしまうほど本当にひどい状態になってしましました。仕事に支障をきたす為、両手の中指と薬指には常にガーゼと包帯を巻いていましたが、膿は止まらず状態は悪くなる一方でした。指の腹は指紋がなくなるくらい水ぶくれでいっぱいになり、変わり果てた自分の手を見るたびにとても辛く、涙が溢れました。何件も皮膚科を訪れましたが、どこもはっきりした原因が分からずに途方に暮れていました。

その時、以前より親友の紹介で酒井先生のことは存じており、その体験談の中で難病を克服された方々のことを思い出しました。
「もう、酒井先生に診ていただくしかない!」と思い、思い切って門を叩きました。酒井先生は「副腎皮質ホルモンのバランスがとても崩れていて、危険な状態くらいですが、今からしっかり治療していけば絶対に治りますので焦らずに一緒に頑張っていきましょう!」と励まして下さいました。

自分の体がここまで悲鳴を上げているとは全く気付かず、酒井先生に仕事の話を優しく聞いていただく中で、自分の心も解される感覚を受けて、施術中は本当に涙が止まりませんでした。その日の晩はいつになくぐっすり眠れたのを今でも覚えています。
それから1ヶ月も経たないうちに、手の湿疹が嘘のように劇的によくなり、水ぶくれに悩まされることもなくなりました。水仕事も怖くなくなり今では指もツルツルです。酒井先生に診て頂いたお陰で本当に救われた感じで、感謝の気持ちでいっぱいです。

様々な症状でお悩みの方も一度、酒井先生に診て頂き、回復の糸口を掴んでいかれますことを心よりお祈りいたします。
酒井先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。