『カイロプラクティックさかい』は、滋賀県守山市(栗東駅東口より徒歩約7分)にあるJSC指定院です。

JSC指定院カイロプラクティックさかい

TOP > 治療体験記 > みんなに支えられて

治療体験記 vol.34

『みんなに支えられて』

朝、目覚めると首の周りに違和感があり起き上がると同時に激痛が走りました。
普段から肩凝り、頭痛などはありましたが、首を左右に全く動かせなくなったのは初めてで、何日かすると首も動くようになるものと思っておりました。

ところが治まるどころか、2ヶ月ほどすると右腕に痛みを感じるようになってきました。
その頃はクリスマスシーズンで前々から計画していた家族旅行に行くことになっていたのです。このことで旅行が台無しになってはいけないと思い、痛みも我慢していました。

しかし旅行先で、この痛みが尋常じゃないことに不安を覚えました。新年を迎える頃には、シビレまで出てきて、どうしようもない状態になってきたので整形外科にまずいくことにしました。

レントゲンとMRIの結果、頚椎椎間板ヘルニアと診断されました。
「しばらくリハビリをしてそれでも痛みが取れない場合は、手術になりますよ!」と言われ、ショックを受けて帰ってきました。
主人に言うと、これは酒井先生に治療して頂くしかない!とすぐに言われ、直ぐに予約の電話を入れました。

酒井先生は、「大丈夫ですよ、手術せずに治してみせます!」と力強くおっしゃって下さったので非常に心強かったです。

治療に通っている間は、「早く痛みから解放されて、家事や仕事を楽にこなしたい!家族ともっと出掛けたい!」という思いでいっぱいでした。

1ヶ月ほどすると、酒井先生のおっしゃるとおりに、腕の痛みはほとんど取れ、さらにしびれもほとんど感じないようになっていました。

「こんなに早く回復するなんて!!」途中インフルエンザに罹り、治療が遅れましたが私にとってはとても短い道のりだったように思います。

今では、家事も仕事もラクラクと進み、休日は家族と楽しく出掛けることが増えました。やっぱり、酒井先生には本当に感謝しております。

スタッフの皆さんもいつも温かく接していただきありがとうございました。そしてこれからも体のケアを兼ねて行かせていただきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。